美しい肌を作る栄養素 美容鍼灸編

「肌は、健康状態を映す鏡です」 美しい肌は周りの人達も幸せにする様なきがします。

いつもハリがあって潤いがあって、キメが細かい肌とは、真皮、表皮の部分の細胞が正常

に栄養素を供給できて細胞が活発に働いている状態を表します。

そこで美し肌を作る為に必要な栄養素にはどんなものがあるのでしょうか。

◎タンパク質  筋肉や体内臓器、皮膚、人の身体の構成材料   肉類 魚介類、卵類、大豆食品、乳製品

◎ビタミンA   皮膚粘膜の形成に関与     含む食品 レバー、ウナギの蒲焼、アンコウの肝

◎ビタミンB   B2 ニキビ対策  B6 月経異常の改善 新陳代謝促進   含む食品 牛 豚 鶏レバー、海苔

◎ビタミンC   コラーゲンの生成を促進し、シミたるみを予防  イチゴ 柑橘類 キュウイ

◎ビタミンE   抗酸化作用 老化予防、アンチエイジング  アーモンド サフラワーオイル 落花生

◎食物繊維 ダイヤリーファイバー腸の洗浄的な働きで便秘予防    水溶性食物繊維      ペクチン リンゴ イモ類 キャベツ 大根等の野菜類

ヘミセルロース  昆布 わかめ海藻類

栄養は健康と美容に欠かせないものです、皆さんも意識して食事の献立作りしてくださいね。

 

DSC_1137

2015.08.07

スタッフブログ一覧へ戻る